NEW TREASURE Stage 2のデジタルテキストの制作に着手しました。

今回は、英語科教員6名、大学生5名、総勢11名で、プロジェクトチームを編成しています。前回のStage 1では、英語科教員2名、大学4名、計6名のチームでしたから、今回はその約2倍となり、作業効率も大幅にアップしました。

この1年間、実際にStage 1のデジタルテキストを利用した授業を実践し、様々な改良点が見えてきました。そして、デジタルテキスト利用校の先生方にもアンケートを募り、様々なご意見やご提案を頂くこともできました。それらを可能な限りStage 2に反映させようと、9月ごろから、プロトタイプの開発を進めていました。

同時にこの時期から、Stage 2の開発メンバー募集の呼びかけも。Z会の講演会でメンバー募集したこともあり、今回は教員の協力者も得ることができました。全国の教員の有志による初の共同デジタル教材作り。ESNが目指す理想的な次世代の英語教育の教材開発の在り方が、ここに一つ実現できたので、うれしい限りです。

Stage 2のデジタルテキスト進捗情報をこのブログで随時紹介していきたいと思います。

年賀状作りまだ何もやっていないぞ…